Youtubeデビューしました【今すぐチェック】

鬱病の彼女への接し方や対応紹介「うつ病の恋人を持つあなたへ」

スポンサードリンク

きりゆー

今回は彼女がうつ病を持っている方に向けての記事です。

うつ病経験者である「きーちゃん」に記事を書いてもらいました

初めまして「きーちゃん」です。

2018年12月に『鬱』3回目で看護師💉から無職になりました

きーちゃん

 

→きーちゃんのツイッター

それでは、以下きーちゃんが心を込めて書いてくれた記事です

きりゆー

 

彼女さんがうつ病になってしまった彼氏さんは大変困るのではないでしょうか。

うつ病は体験した人にしか分からない苦しみがあります。明るかった彼女が急に暗く、泣いてばかりになるかもしれません。

 

本人の性格とは反して、マイナス思考でいっぱいになり、時には死にたい消えたいという思いでいっぱいになることがあります。

 

そんな彼女と向き合うことになった優しいあなたへ。ちょっとうつ病の彼女の心の中を教えましょう。

うつ病の彼女が喜ぶこと

彼女のうつ病を直す方法

まず、うつ病の人と関わるポイントとしては基本受身が良いと思います。

彼女が話したいから聞く、彼女が食べたいからご飯を食べに行く、彼女が寝たいなら休める環境を作ってあげる、受身が大切です。

もし彼女がうつになった原因を彼女が話してくれるなら、ぜひ聞いてあげましょう。そして、原因から離れる方法があるのであればストレス源から出来るだけ離してあげられると良いと思います。

 

そして安心できる場所を作ってあげてください。それは物理的でもいい、心理的にでもいいです。そばに居てくれるだけでいいんだよ。一緒にいられるだけでいいんだよ。泣いてる彼女、辛そうな彼女がいたら優しくそう言って抱きしめてあげてください。

 

そして、彼女が話をしてくれる時は話を聞いてあげてください。だんだん元気になって外に出れた時は、彼女のしたいことをさせてあげてください。何がしたいは聞かないであげてください。分からないことが多いのです。

 

彼女がこれがしたいとあなたに言いやすいような存在でいてあげて、一緒にそのしたいことをするそれが嬉しいです。

 

うつ病の彼女にこんなことはしないで(NG行為)

うつ病は辛い

こちらは逆になります。 彼女に対して受身で無く、無理に与える行動です。

彼女が出来ないことを責めないであげてください。さらに、気の持ちようだよ。甘えんな。などと否定的な発言はやめてください。出来ないことに1番ショックで分かっているのは彼女です。彼女は出来ない自分を責めています。あなたは是非責めないであげてください。

 

お風呂にも入れないことも珍しくありません。身支度もしかねてしまうかもしれません。が、強要しないでください。

 

元気にさせようと、無理に気分転換に連れ出さないでください。外に出ること、騒音、人と接すること全てが嫌な時期があります。 消えてしまいたい、死にたいという言葉で頭がいっぱいになる希死念慮という症状があります。

 

その言葉を彼女が発した時、禁句とされているのが以下の応答です。

  • みんな辛いことは沢山ある
  • 生きたくても生きれない人がいる

NGワードで頭に置いておいてください。

 

また、どうしてそう思うのかも聞かないでください。本人にも全く分からないので、その時はそれはうつの症状だからと〇〇の本当の気持ちぢゃないといいなと伝えてあげて、話を聞いてあげてください。

そして頓服があれば内服させてあげたり、とにかくゆっくり休ませてあげることが大切です

 

うつ病の恋人を持つあなたへ

彼女がうつ病で疲れた

忘れてはいけないこと。過度に心配しすぎてはいけないです。彼女はうつになるくらい優しい人だと思います

あなたの仕事や、生活が自分のせいで狂ってしまうこと、それはすごく辛いことだし、自分を責めてしまう原因にもなりかねません。

是非いつも通りのあなたで、彼女の回復を一緒に祈れる陽だまりであってください。

 

恋人を想う優しいあなたへ一言

彼女がうつ病で辛い疲れた

あなたが心配や彼女をフォローしすぎるあまりにあなたがうつ病になることもあるとされています。出来ることなら、あなたの周りに相談相手がいたり、あなたのストレス発散場所があることが望ましいです。

あなたにとって大切な彼女さん、時間と休息とあなたの暖かさがあればきっと良くなります。信じてゆっくりゆったりいきましょう。

あなたの彼女さんが元気になってあなたと幸せに笑える日々になれますように。

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です