「工場勤務は彼女できない」は嘘。独身男性よリア充への一歩を

「工場勤務は彼女できない」は嘘。独身男性がリア充へ変身の画像

男性生徒たつや

先生、工場勤務でも彼女ってできますか?
どんな仕事でも「彼女できない」なんてありません。絶対に彼女できますよ。

きりゆー

今回は、工場勤務は彼女できないと思い込んでいるすべての男性に向けた記事です。

 

工場勤務は彼女できないという思い込み

 

工場勤務ってさ、、、

 

かっこ悪い。

汚いイメージ。

低収入のイメージ。

出会いが皆無。

 

と思っている皆さん。そして、これを信じて疑わない皆さん。お疲れ様です。一生独身で悲しく生きていってください。

 

 

しかし今、この記事を読んでいるあなたが
少しでも、「工場勤務は彼女できない」ということに対して疑いがあったり、なんとして彼女を作りたいと思っているのであれば、このまま読み進めてください。

 

 

出会いを得て彼女ができるあなたに変身させてみせます。

 

「記事を読むだけで、彼女ができる自分になれる?」馬鹿言うな、そんな簡単に人は変われないよ。と思うかもしれません。

 

 

もちろん、記事を読み行動を起こさなければいけません。簡単ではないかもしれません。ただ、行動さえしてもらえれば工場勤務のあなたが出会い、彼女を作れるようになることはお約束致します。

 

さて、踏み出しましょう。

彼女ができる自分への第一歩を。

 

   ↓↓↓↓

 

 

 

 

工場勤務男性、彼女を作り独身卒業→リア充へ

 

工場勤務だから、彼女ができないというのは完全にあなたの思い込みです。

 

「彼女ができない」という状況に工場勤務というのは関係ありません。職場に出会いがない職業なんて他に沢山あります。

この言葉を聞いたことはありますか?

 

セルフイメージ(自分自身に対するイメージ)

セルフイメージとは、自分が思っている自分のこと、と考えてください。自分自身が思い描いている自分のイメージです。

例えば、自分は社交的な性格だとか、内向的な性格だとか、明るいだとか暗いだとか、エネルギッシュだとかダウナー系だとか。

「俺はこういう癖がある」

「私はこういう性格」

このような自分自身の思い込みのことをセルフイメージと言います。

 

自分が自分のことを彼女ができない男魅力のない男工場勤務でモテない男、などと思っていては本当にそういう自分になってしまいます。

 

今すぐ、そういう思い込みや思考は止めてください。

 

 

「やめろって言われても、できないよ!!!」

 

と思ったあなた、

 

ならそう思える自分になりましょう。

 

  • 目標を持って頑張っている
  • 性格も優しい
  • 気が利く
  • オシャレ
  • 頼りがいがある
  • 聞き上手
  • 周りからの信頼もある
  • 誠実

と一人の男性としてとても魅力的になれたら、「彼女ができない」という思い込みなんてしなくなるのではないですか?

 

できないと思っていたら、できません。

 

この名言をご存知ですか?

He who says he can and he who says he cant are both usually right
(できないと言っている人も、できると言っている人も両方正しい)

 

つまりできると思ったらできるし、できないと思ったらできないのです。

 

思考は現実化します。

女性生徒ゆき

まったくその通りだと思います。自分に自信のない男性は弱々しく見えますしね〜。

 

工場勤務だからって彼女できないと思っている愚か者へ

自分にはできる。
彼女ができないわけないと思えるほど自信を持てたら、どうでしょう?

 

自信のない男性は頼りなく、弱々しく見えます。必然的にモテる可能性は低くなるのです。

 

 

「セルフイメージを高めて、彼女ができる自分になればいい」って言っても女性と出会う機会がないと思いましたか?

 

心配しないでください。
出会いの方法まで、お伝えしますよ。こちらの記事では出会う方法を9つの出会う方法を「気軽さ」「成功率」「おすすめ度」で評価しています➡

「出会いがない男性が女性と出会う方法」

 

最後までこの記事を読んで頂いてありがとうございます。このサイトは20代の恋愛学校といいまして

出会いのない人でも恋人を作ってウハウハなハッピーライフを送ってもらうために運営しているサイトです。

 

 

はじめて、いらっしゃったら方は、まずはオリエンテーションの記事をご覧になってください。その後必須科目と呼ばれる超有料級の情報を盛り込んだ記事をご用意しています。

 

「あっ、これなら彼女できるわ。」

と思ってもらえると思います。

オリエンテーション

 

きりゆー

それでは、また授業の中でお会いしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です