葛飾区のバーでの出会い体験談【20代社会人よバーへ行け】

葛飾区のバーでの出会い体験談【20代社会人よバーへ行け】画像

男性生徒たつや

先日僕の友人がバーで出会ったスレンダーな色気が凄まじい女の子と一夜を共にしたと自慢されましたw
バーは出会えますから、そんなこともありますよ笑

きりゆー

➡東京23区での新鮮な出会い体験談一覧

 
それでは、今日も元気に授業を始めましょう! (キーンコーンカーンコーン)

女性生徒ゆき

起立、気をつけ、礼。

男性生徒たつや

よろしくお願いします!
 

28歳の僕は葛飾区に引っ越してきてもう6年が立ち、出会いのない日々に悶々としていました。

 

葛飾区のお気に入りのバーに入り浸る日々

僕はお酒が大好きで、毎日のように行きつけのバーに行き、浴びるように酒を飲んで家に帰るという日々を送り続けていました。

 

仕事は営業で、お客さんとのやり取りで毎日ストレスが溜まっていました。そんな僕のストレスを解消してくれるのがこのバーだったのです。

 

葛飾区に引っ越してきて2年が経ったころ、僕は行きつけのバーを作りたいなとおもって自分が気に入るバーを探すために毎週様々なバーに行っていました。

 

その中で見つけたのがこのバー(ここではバーの名前は伏せます)。このバーは20代の社会人が多く、気づけば常連さんたちとかなり仲良くなり、毎週集まってのむような仲になっていました。

 

バーってこんなに出会いがあるものなのか!?」女性と出会えるのも嬉しかったですが、もともと友達の少ない僕にとって同性の友達ができたことも嬉しかったです。

 

バーから始まった嘘のようで本当の体験談

このバーで仲良くなった友達(女3人、男1人)と僕で旅行に行こうという話が出たのは2018年の春です。

僕を含めた5人で葛飾区をでて少し遠くに泊りがけで旅行いこうということで、山梨県の八ヶ岳にコテージを借りて2泊3日で行くことに。

 

僕の人生史上最高にリア充してる!と思いましたね。w

 

Aちゃん「私、好きなの。」

Bちゃん「ねー今彼女いるの?もしよかったら今度食事にいかない?」

 

この八ヶ岳への旅行でまさか人からアプローチされるなんて、、、、僕は2人から別々のタイミングで呼び出され、告白をされた。旅行の1日目の夜のことでした。

僕はテンパっており「考えさせて」 と二人に伝えていました。

 

旅行が終わり江戸川区に戻ったタイミングでAちゃんに断りを入れ、Bちゃんと後日食事に行くことに。(実は僕もBちゃんに出会ったときから彼女の事が気になっていた)

 

バーって凄い。非リア充だった僕が完全にリア充生活を送れるようになった。僕は言いたい。出会いを求めている20代社会人は全員バーへ行け(できれば行きつけのバーを作れ)

バーのマスターと仲良くなれば出会いの幅が広がりますね!いろんな人を紹介してくれますので。

きりゆー

行きつけのバーを作り出会った体験談

 

バーで彼女を作れる理由〜バーは出会いの宝庫〜

きりゆー

バーだと声掛をかけてから仲良くなれる確率は劇的に高いの知ってましたか?

路上でナンパをしようと声をかけてもなかなか相手にしてもらえませんよね。ですが女性はバーに居る時は警戒心が薄れます

 

声のかけ方にもよりますが、90%の確率で声をかけた女性と話ができる。それがバーなのです!

 

※詳しい声のかけ方は、こちらの記事を御覧くださいね🌟➡「バーを出会いの場に変える!ナンパの声掛け最強フレーズ!

バーの出会いのメリット

  • アルコールが入っているので警戒心が薄れる
  • 薄暗いので緊張しない、話しやすい
  • 無視されることがほぼ無い
  • バーの常連になればマスターや他の常連さんから異性を紹介してもらえる
  • 実は出会いを求めてきている女性も多い㊙

本気でバーを出会いの場に変えて彼女を作ってウハウハなハッピーライフを送りたいなら要チェックの記事です➡「バーを出会いの場に変える!ナンパの声掛け最強フレーズ!」

 

➡その他の東京23区での新鮮な出会い体験談一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です