居酒屋ナンパを80%の確率で成功させる方法(心理学)

居酒屋ナンパ成功の方法

 

男性生徒たつや

先生!最近出会いの場を紹介する記事ばかり書いているようですが、出会いの場を紹介してもらったところで、そこで女性に声をかけることができません。
なるほど、では今回は居酒屋で使えるナンパ術をお伝えしますのでこれを参考に声をかけてみてください。

きりゆー

今回の記事の内容は、この20代の恋愛学の教師を務めるきりゆーが有料のセミナーに参加してゲットした情報も含まれていますので、参考になること間違いなしです。

 
それでは、今日も元気に授業を始めましょう! (キーンコーンカーンコーン)

女性生徒ゆき

起立、気をつけ、礼。

男性生徒たつや

よろしくお願いします!
 

居酒屋でのナンパは成功率が高い!

紛れもない事実です。「居酒屋でのナンパ成功率は通常の路上などでのナンパより格段に高い」のです。

居酒屋はナンパの穴場スポットといっても過言ではありません。

きりゆー

以下に、居酒屋でのナンパが成功しやすい訳をまとめてみました。

 

居酒屋ナンパ画像

居酒屋では女性は酔っている

女性に特化したウェブメディア「女子SPA」の調査によると。

女性(22歳〜32歳)は6割以上が酔ってしまうとエッチしたくなるときがあると回答しています。

一般女性たちの意見も聞いてみたい。そこで、経験人数3人以上、22~32歳の独身OL200人にアンケートを取ってみた。

=====
Q1.酔うとエッチしたい気分になる?

毎回なる 8人
毎回ではないが、なるときもある 112人
むしろエッチしたくならない 24人
絶対にならない 36人

男性生徒たつや

アルコールってすごいですね笑

声を掛けるまでは少し勇気が必要ですが、一度声をかけさえすれば、簡単にコミュニケーションが取れることでしょう。

自分のお酒で酔って、その勢いで声をかけれるというメリットもありますし、居酒屋最高です。笑

 

居酒屋の店内の雰囲気

ナンパをするにあたって、雰囲気はとても重要です。路上でのナンパとなると顔や体型、服装など第一印象だけで判断されます。

居酒屋やバーなどでは、店内の程よく暗く(店にもよりますが)アルコールが入っていることもあり、女性の警戒心はゆるくなります。

 

つまりチャンスという訳です。

 

相手に無視されることが少ない

ナンパをするにあたって、ほとんどの人が声をかけた相手から無視をされることによる精神的ダメージのせいで挫折していきます。

(経験したことがある人ならわかるはず笑)

 

ですが、居酒屋でのナンパとなると無視されることがありません、(居酒屋ナンパの最強メリット)

相手が座っているので、コチラを無視できず、話を返してくれます。

 

前述している通り、アルコールが入っている状態でのナンパの成功率は高いです。これが、相席屋が流行した理由でもあるのです。

 

居酒屋ナンパの成功のコツを公開

居酒屋ナンパの秘密

以下を覚えてください。

居酒屋ナンパの手順
  1. 相手がアルコールを飲んでいる事を確認
  2. 声を掛ける
  3. 同席する
  4. LINEや連絡先交換

※【超重要】相手がアルコールを飲んでいるのかを把握することがポイント

 

コツ①「週末の居酒屋にGO」

週末の居酒屋を狙え

居酒屋で飲む曜日を調査した結果、74%の人が金曜日と回答しました。

こちらの画像をご覧くだいさい。(出典 みんなの投票 より)

居酒屋のナンパ20代

一番多いのが金曜日でその次が土曜日です。

個人的には、金曜日は店内が混雑していることが多いので土曜日に居酒屋ナンパを決行することをオススメしています。

 

コツ②「人数合わせ」

相手に人数を合わせる

居酒屋に一人で来ている女性は少ないです。殆どが2人組なので、こちらも男友達と2人で声をかけるようにしましょう。

相手側の人数よりもナンパをするコチラ側の人数が多いて相手は警戒します。

絶対やってはいけないのは、大人数で相手の席を囲むこと、警戒心がマックスになり、相手が怯えてしまいます。

 

コツ③「空気を読め」

空気を読む、観察する

アルコールが入っているからという理由で勢いに任せて声をかけてはいけません。少しでも成功率を高めるために以下に気を配りましょう。

・相手がどのくらい酔っているのか?
相手がお酒を飲み始めたタイミングで声をかけても酔っていない可能性が高いです。見極めましょう。

 

・場の空気

相手が友達と盛り上がっているタイミングに声をかけてもこちらに気をむけてくれません。見極めましょう。

 

コツ④「移動」

早めに移動して2件目へ

声掛けが成功して同席できるようになったら、そのまま長居をしたくなる気持ちもわかりますが、2軒目に早めに移動することをオススメします。

 

なぜかと言いますと、

コミュ力が無いと初対面の相手を長い間楽しませることができませんし、話のネタが無くなってつまらないと思われたら終わりだからです。

 

カラオケ」や「次の居酒屋やバー」に移動して環境を変えましょう。

※終電などで相手が帰らないと行けない場合は無理に引き止めずに連絡先だけ交換して、撤退しましょう。

 

コツ⑤「飲みすぎるな」

飲みすぎは注意

居酒屋ナンパで犯してしまうミスは、男性(こちらサイド)が飲みすぎてしまうことです。

ナンパは勢いだけでは成功しません。状況把握などをしながら行動しないといけないので、頭を使います。飲みすぎて正常な判断ができなくなっては元も子もないので、注意!

 

コツ⑥「認知してもらえ」

こちらの存在を知ってもらう

人間は突然知らない人に声をかけられると身構えてしまうものです。なので、あらかじめ相手にこちらの存在をしっておいてもらいましょう。

ナンパしたいと思った女性がいた場合は一瞬でいいので相手と目を合わせてこちらに意識を向けてもらいましょう。(偶然目があった様に演出してください)

ここで、長時間相手を見るのはNGです。きもがられる可能性があるので。とにかく、こちらの存在を認識してもらえれば何でもいいです。

 

居酒屋での声のかけ方とタイミングを紹介

バーを出会いの場に変える!ナンパの声掛け最強ワード!の写真

きりゆー

重要ポイントなのでしっかり覚えておいてください

 

女性がお手洗いにいったタイミング

女性がトイレに行って帰ってくるタイミングを見計らって自分も席を離れて声をかけましょう。

「すごくお綺麗だったので、声をかけました。」と紳士的に話しかけるのがコツです。

相手がトイレに向かっている時に声をかけるのはNGです。相手の優先順位がトイレ優先なので、立ち止まってくれない可能性がります。

 

食事やお酒を分けに行く

おつまみや、お酒などを多く頼んで

「間違えて多く頼んじゃったからよかったらどうですか?」

と相手の元へ分けにいってみてください。

少し驚くかもしれませんが喜んでくれます。お金に余裕があるのであれば、ワインボトルやピッチャーを注文して呑みきれないのでどうぞと注ぎにいってみるのもあり!

 

レジで精算しているタイミング

居酒屋から帰ろうとしているタイミングを狙うというのも狙い目です。

MEMO

ただ、このタイミングで声をかけるのであれば、店内で何らかの絡みや、目を合わせるなどこちらの存在を認識させておくのが前提になります

 

結局居酒屋ナンパってどうよ?

彼氏が欲しい

「居酒屋ナンパのコツ」をご覧になっていかがでしたでしょうか?

「難しそうだな〜」

「勇気が必要だな」

そう思われた方もいると思います。ナンパはどんな場面でも行動力と勇気が必要なのでそう思うのもしかたありません。

正直、女性に免疫が無い方や草食系男子の方には向かないと思います。

「居酒屋ナンパなら俺にもできそう!」と思えた方は是非実践に移してみてください。高確率で成功するはずです(失敗率20%)

 

しかし、自分には無理だなと思った人も多いと思います。そんな方々にコッソリ教えます。勇気も行動力も必要ないほぼ100%出会える方法を。

 

そ・れ・は….

近年出会いのツールとして一般化してきた「マッチングアプリ

あなたは使ったことありますか?

出会い系とは似ても似つかず、誠実な恋を実らせることができマッチングアプリを使い結婚相手を見つける人も続出してきました。

 

空き時間に家でスマホを使うだけで自分の理想の相手を見つけることができる。金銭的にも時間的にも他の出会の方法と比べて圧倒的に手軽に出会うことが出来ます。

ダウンロードすれば、あなたは今までマッチングアプリを使っていなかったことを後悔するでしょう。

以下に当てはまる方はダウンロード必須です。

  • 時間が無いけど出会いたい
  • お金が無いけど出会いたい
  • ナンパは苦手
  • 誠実な恋愛をしたい
  • 現在20代で会社以外で出会いたい

はっきり言います。

 

マッチングアプリに登録(無料)するという簡単なことすら行動に移せないようなら、もう出会うのを諦めてください。

 

素敵な恋人を作って、休日にデートを楽しみたい、彼女に癒やされたいし甘えたいと思うのであれば、出会いへの第一歩を踏み出しましょう♡

出会いは、もうあなたの目の前に。

➡「初心者に最適!【最強のマッチングアプリ!】Pairs(ペアーズ)解説

あなたにピッタリのマッチングアプリを診断できる記事はこちら

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です